時の迷宮Remix
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
Rss
10月29日に放送された『 みなみけ 第3話「球蹴り番長再び」 』
次回の話:みなみけ 第4話「恋もよう」
前回の話:みなみけ 第2話「おかしな学校」


みなみけ 第3話「球蹴り番長再び」


脚本:杉原 研二/絵コンテ:おざわ かずひろ/演出:矢花 馨/
作画監督:定井 秀樹・渡辺 義弘・村上 龍一・澤崎 誠・三宅 雄一郎

テストが返ってきたカナは思ったよりも悪くない65点にほっとします。でも藤岡の点数は66点でした。勝負を挑まれていると勘違いをしたカナは、負けた方が犬のマネをするという条件で、残りの教科の点数を藤岡と競い合うことにします。 でもそんなことがあったにも関わらず、藤岡は、未だにカナのことが大好きです。そしてあるとき、彼はカナに「オレ、おまえがすごい好きだから」と自分の想いを伝えました。動揺したカナは家に帰るとチアキに相談するのですが、「きっと、すごいスキだらけだ、を聞き間違えたんだ」と指摘され、思わず納得。 翌日から自分の前ではファイティングポーズをとるようになったカナに、藤岡は嫌われたのだと思って肩を落とすのでした。 でもいつまでもこんな状態だと疲れると思ったのか、カナは藤岡を懐柔して、もう攻撃を仕掛けられないようにしようと考えます。 そのために、まずは昨日作りすぎたカレーをごちそうしようと、藤岡を家に招くのでした。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://googletube.blog84.fc2.com/tb.php/778-46076682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人気ページランキング
ページビューランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。