時の迷宮Remix
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
Rss
11月19日に放送された『 みなみけ 第7話「いろんな顏」 』
次回の話:みなみけ 第8話「ほさか」
前回の話:みなみけ 第6話「マコちゃん誕生」



脚本:杉原研二/絵コンテ:山崎たかし・誌村宏明/演出:雄谷將仁/作画監督:村上勉・鳥山冬美

マコトに女装の素養があったこととか、タケルおじさんはハルカたちにとって「お母さんのお姉さんの息子さん」であることとか、その人について今まで知らなかったことが、なにかのきっかけで判明することが、たまにあります。番長こと藤岡と、図書室でなにげなく話をしていたことをきっかけに、カナはとある身近な人についての新発見をすることになりました。 なんと藤岡よりも前からこの学校には番長が存在していて、中でも初代番長は多くの逸話を残した伝説の人だと、上級生の女子が教えてくれたのです。その日、家に帰ったカナが「セクハラしてきた数学教師に花瓶の水をかけた」ことについて聞いてみると、その伝説の番長であるハルカの顔色がさっと変わりました。番長と呼ばれていたことをカナに知られ、そのうえ花瓶の水の一件のことを思い出してしまい、その日のハルカの気分はさぞかしブルーだったと思われます。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://googletube.blog84.fc2.com/tb.php/773-170f7995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人気ページランキング
ページビューランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。