時の迷宮Remix
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
Rss
KDDIが本日、型番を一新したauケータイ2009年春モデルを発表しました。
au初のタッチパネルケータイや新たなウォークマンケータイ「Walkman Phone, Premier3」、世界で初めて高画質3D液晶を搭載したことでコンテンツを3D表示して楽しめる「Woooケータイ」、従来よりも大幅に薄型化した上に、カメラまかせで簡単に美しく撮影できる高性能・高画質な「Cyber-shotケータイ」など、フルワイドVGA表示に対応したハイエンドモデルが充実したラインナップです。


・Walkman Phone, Premier3(ソニー・エリクソン製)

約3.0インチ フルワイドVGA (480×854)液晶と319万画素オートフォーカス対応カメラを搭載したウォークマンケータイ。高音質技術「クリアオーディオテクノロジー」を搭載し、「クリアステレオ」「クリアベース」「DSEE」でこだわりの音楽を聴くことができる上に、ケータイを閉じたままでも再生や曲送りなど、ミュージックプレイヤーとしての操作が可能。





・H001(日立製)

世界で初めて3D対応の3.1インチフルワイドVGA IPS液晶を搭載したWoooケータイ。「LISMO Video」やワンセグ、ゲーム、写真などを3D立体表示で楽しむことが可能。新たに「ダブルトーンオプティマイザ」を搭載した高画質エンジン「Picture Master for Mobile」により、メリハリのある映像が楽しめるほか、顔検出オートフォーカスや手ブレ補正機能対応の500万画素カメラ搭載。「Bluetooth」にも対応。





・S001(ソニー・エリクソン製)

世界初の3.3インチフルワイドVGA有機ELディスプレイとソニー独自開発のCMOSセンサー「Exmor」を採用した810万画素カメラを搭載した「Cyber-shotケータイ」。露出やホワイトバランスを自動調整する「おまかせシーン認識」と約1秒間に連続7枚の写真を撮影して顔がキレイに撮れた写真をケータイがおすすめしてくれる「おすすめBestPic」の2つの新機能をケータイとして初搭載したため、どんな場面でもカメラまかせで簡単にキレイな写真が撮影可能に。





・T001(東芝製)

3.1インチワイドVGA有機ELディスプレイと顔検出機能付き500万画素カメラを搭載した「フルチェンケータイ」第2弾。外も中もまるごとチェンジを楽しめるフルチェンケータイでカラーパーツを個別に組み合わせることにより、最大1536パターンの自分だけのケータイが作れるほか、有機ELとモバイルレグザエンジンの組み合わせでワンセグを高画質に視聴可能。





・CA001(カシオ製)

au初のタッチパネル対応3.1インチフルワイドVGA液晶と顔検出オートフォーカスや手ブレ補正にも対応した500万画素カメラを搭載したモデル。ディスプレイを回転させたビュースタイルでワンセグやカメラ機能などをタッチ操作で楽しむことが可能。モーションセンサー搭載で「au Smart Sports」や人気の「アデリーペンギン」カロリーカウンターも楽しむことも可能に。





・SH001(シャープ製)

3.0インチ フルワイドVGAと最大ISO2500の高精細800万画素カメラを搭載した高感度カメラケータイ。

ノイズを抑えて鮮やかな色での撮影を可能にする画像処理エンジン「ProPix」を採用しているほか、撮影した画像をAQUOSへ転送することで、テレビの大画面で楽しむことも可能。「ノイズキャンセラー」「スロートーク」「ボイスクリア」といった通話品質を大幅に改善する機能も搭載。





・P001(パナソニック製)

約3.1インチフルワイドVGAの高色再現性液晶と324万画素カメラを搭載。4面パネルを配した美しい「QUAD FACE DESIGN」を採用した薄さ13.3mmのスリムワンセグケータイ。





・安心ジュニアケータイ K001(京セラ製)

2.8インチワイドQVGA液晶とオートフォーカス対応197万画素カメラを搭載した子ども向けケータイ。「防犯ブザー」や「防犯ライト」「電池フタロック」などを採用したほか、「おこづかい帳」「時間割」といった機能に加えて国語辞典や英和、和英辞典も搭載。





・NS01

約2.8インチワイドQVGA液晶とオートフォーカス対応197万画素カメラを搭載した、ベルトストラップで自分の好みのスタイルで使える「ベルトのついたケータイ」。手になじむコンパクトさと手触りを追求した、長く使えるシンプルデザイン。





・NS02

約2.7インチワイドQVGA液晶と200万画素カメラを搭載した「ケースのようなケータイ」





今回登場した新機種の特設サイトは以下。



KDDI au: NEW COLLECTION 2009 SPRING

春モデルの提供に合わせて、1月31日(土)から新「EZナビウォーク」が導入されるそうです。

新「EZナビウォーク」は基本機能を押さえた「シンプルモード」と新機能を追加した「フルモード」の2種類が提供されており、フルモード時は3Dナビゲーションにも対応するとのこと。

これが従来のナビゲーション画面と「3Dナビ」の比較。
対応地域が限られているものの、3Dの方が分かりやすいかもしれません。


なお、料金は「お手軽!24時間コース」が95円で、「使い放題!月額コース」210円または315円。315円コースでは「道路情報」「鉄道運行情報」「リアルタイムバス運行情報」も利用できるとしています。



新「EZナビウォーク」について〈別紙〉 | 2009年 | KDDI株式会社


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/31(土) 06:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://googletube.blog84.fc2.com/tb.php/1429-7a7e1ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人気ページランキング
ページビューランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。