時の迷宮Remix
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
Rss
gOSの開発で知られるGood OSは12月1日、「Cloud」というWebブラウザベースの新しいオペレーティングシステムを発表した。CloudはWebブラウザと簡易版のLinuxカーネルを統合したもので、Webブラウザ内からパソコンの操作、リッチクライアントアプリケーションの利用、インターネット・アクセスを可能にするとのこと。gOSはよくGoogleが作成しているものと勘違いする人もいますが、Googleとはまったく違う会社が作成しているものです。


gOS、Netbook向けブラウザOS「Cloud」発表 - ITmedia News
Good OS、Webブラウザだけの新OS「Cloud」発表 | パソコン | マイコミジャーナル

搭載パソコンの電源をオンにすると、アイコンDockを内部に備えたWebブラウザが起ち上がる。
アイコンDockの左側にはGmail、Google Calendar、Google DocsなどのWebアプリ、
Skypeやメディアプレーヤーなどのリッチクライアントアプリケーション、
右側には電源ボタンやネットワークマネージャーなどのアイコンが並ぶ。
Webブラウザ内からのコントロール機能は電源オフのほか、
ネットワーク管理、バッテリー残量確認、音量変更、ファイル管理など。

CloudではWeb閲覧、電子メールなど基本的なアプリケーションを使うことができ、
WindowsやLinuxに切り替えてデスクトップアプリケーションを使うこともできる。
タブを使って複数のアプリケーションを同時に実行することも可能。

Cloudのハード要件は標準的なx86プロセッサ、
128MバイトのRAM、35Mバイトの空きストレージ。どのOSとも互換性があるという。


これぐらいの要領であれば、USBメモリでも持ち運ぶことも可能で
いまでもUSBブートのLinuxはありますがそこまで一般的ではなく
自分のMy簡易OSを持ち運ぶのがよりいっそう容易になるのではないでしょうか?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://googletube.blog84.fc2.com/tb.php/1377-a033f798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人気ページランキング
ページビューランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。