時の迷宮Remix
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
Rss
7月11日の発売以来、日本ではソフトバンクモバイルから発売されている「iPhone(アイフォーン) 3G」
ただし、使用するには専用の基本使用料金プラン+パケット通信料定額サービス「パケット定額フル」
さらにwebやメールを使うためのS!ベーシックパック(i)への加入が義務付けられていた。
そのため、従来であれば格安の980円基本料金プランの選択で月々7,280円
割賦制の場合だとこれに本体の代金を加えた値段を払わないといけない状況であった。

ソフトバンクからしてみれば、iPhoneユーザーから必ず月々7,280円は稼げる状況であった。
しかし、ユーザーからは「1ヶ月あたりの最低維持コストが高い」などの不満の声が上がっていた。

そこで今回、ソフトバンクモバイルが本日からサービスの改善を行うことを告知しました。


最低月額料金2,990円で「iPhone 3G」が利用可能に!
~「パケット定額フル」を2段階定額制に改定~ | ソフトバンクモバイル株式会社


このリリースによると、ソフトバンクモバイルは
iPhoneのパケット通信料定額サービス「パケット定額フル」に、
これまでの月額5985円から、パケット使用量に応じて1695円~5985円に変動する
「2段階定額制」を導入することを決めたそうです。

適用は8月利用分から行われ、
これによりiPhone 3Gの月額利用料金の最低額が7280円から2990円に下がるとのこと。

これが「パケット定額フル」の利用イメージ。2万175パケットまでは月額1695円で利用できます。



なにかとユーザーの意思とは勝手に通信を行うことがあるiPhoneなので
必ずしも下限値で抑えれるかは別ですが、2段定額制になるのは大いにありがたいですね。
これによって、ドコモがiPhoneを導入したとしても
ソフトバンクはパケットプランにおける大きなアドバンテージを持つことになりそうですね♪
ただこうなってくると、Xシリーズ向けのパケし放題で高い金額を払っている
Xシリーズのスマートフォンユーザーから苦情が来そうですね

訂正:Xシリーズのスマートフォンユーザーも適応可能なプランだからむしろ乗り換えるかw

Eメール(i)の保存期間を無期限に
~「iPhone 3G」向けメールサービスの利便性を向上~ | ソフトバンクモバイル株式会社


また、「Eメール(i)」の仕様も変更され、
これまで200MBもしくは最大5,000件を30日間保存だったメールの保存期間が
200MBもしくは最大5,000件を無期限保存に変更されるそうです。

関連記事:ソフトバンクモバイル、iPhone 3Gの料金プランとサービスを改善 - GIGAZINE




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://googletube.blog84.fc2.com/tb.php/1187-a255d06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人気ページランキング
ページビューランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。