FC2ブログ
時の迷宮Remix
Rss
思いのほかチーターマン2のBGMは凡庸性が高いです。
今回の作品は、現在放送中の機動戦士ガンダム00のOPとコラボ
完全にオリジナルソングのラルクをさしのいて
完全にシンクロしている神がかったOPと化しています><

この記事の続きを読む
舞台は、某所食料品店なんですが
明らかに管理者へアポなしでやっています。
周囲の冷ややかな視線が痛々しく。
場合によっては条例違反や軽犯罪になりかねない行為です。

本記事は2007/2/15 1:09に紹介したものです
追記:2007/10/25に再度見れるようになりました。

この記事の続きを読む
ニコニコ動画で人気を博しているチータマン
15年前に発売されたファミコンソフトなんですが
非常にビートのきいた良いBGMが特徴です。
今回紹介する作品は早くも魔理沙は大変な・・・とのコラボ
効果音が鳴ると処理落ちしているのは仕様ですw

この記事の続きを読む
さよなら絶望先生のシーンを使用して
スラムダンクの第1話のワンシーンを完全再現。

シンクロ率は400%overの神MADです><
もはや絶望先生が一種のスポコンアニメに見えてきます!

この記事の続きを読む
魔理沙は大変な・・・やクラシックミュージックなどで
使用された作品をこれまで紹介してきたことのある
Windowsサウンドミュージックシリーズ
今回はこれまでと打って変わってゲームのBGM
あの有名なビックブリッジの死闘でございます。
なかなかいい感じです!最後の落ちはレトロですw


この記事の続きを読む
本ブログでもこれまで何度か取り上げてきたマリオシーケンサ
マリオペイントから音楽機能を抜き出したソフトです。

今回は、マリオシーケンサを使ってジブリのメドレーを作成><
マリオシーケンサらしいコミカルな音での
一味違ったジブリメドレーをお楽しみください。

この記事の続きを読む
今回紹介する映像は、マクドナルドの店頭メニューと
実際に出てきたものとの比較映像です。

誰もが一度は思ったであろう『違いすぎるよね』ということを
実際に比べてみることができます!

この記事の続きを読む
今回の作品は、初代逆転裁判の映像に
思い出は億千万をマッシュアップさせた映像です。

なかなかの高編集のおかげで各キャストの口の動きが
歌とシンクロしています。ネタばれ要素はありますが
回想シーンを最適に使用しているのはGoodです!

この記事の続きを読む

IOSYS OS のFLASH 【ウサテイ】をベースに
アニメ版カイジで構成されたのが本作品です><

限定じゃんけんの【定】をつかって、てゐ弾幕を完成させてますw

この記事の続きを読む
スターフォーズキッズに次ぐおもしろ動画
ドイツが生んだ逝かれモノ:キーボードクラッシャー
最近では、ボーカロイドとして活躍中!というのは冗談ですが、
今回の作品は彼をボーカロイドのように
彼の声を利用して作成された、カオスなAMVです><
彼が織り成す東方BGMをお楽しみください。

この記事の続きを読む
さまざまなサブタイトル(外伝)を発表している
現GTAシリーズですが、ついにGTA4へと向かいます

今度の舞台はNYを基にした架空の都市です
次世代ゲーム機の恩恵を受け、
今までにないグラフィックと情報量にあなたは現実との境を・・・。

この記事の続きを読む
GTA4の第2弾のトレーラーをSan Andreasで再現した動画です。
トレイラーでのカメラワークやキャラクターの動作、
車の配置までワンシーンワンシーン忠実に再現されています。
さらにはSan Andreasの主人公CJのスキンまでNikoに変更><
San AndreasからGTAIVへのビジュアル面などの進化は物凄いですね。

この記事の続きを読む
2004年に一大ブームを引き起こし、日本では恋のマイヤヒと親しまれた
「Dragostea Din Tei」にひぐらし系の空耳を交え、
「ひぐらしのなく頃に」のアニメ音声を使用することで、
よりカオスさが増し、インパクトの強い作品に仕上がってます。

追記:10/23 フルver追加!


この記事の続きを読む
マリオではこれまで複数パターンの無限1UPが紹介されました。
そのどれもが、マリオ自身の連続コンボによるものです。
しかし、今回する方法はある意味特異な方法です。

ブロックに囲まれた部分に入り中でPスイッチを上に投げてみると…。
ちなみに、表示はされていませんがヨッシーも量産されています^^;

この記事の続きを読む
昨日、ソフトバンクモバイルがプレミアムは冬モデルを発表
ソフトバンクモバイルに変わっていこう着実にブランド力を着け
加入者数も5ヶ月前から常にNo.1です。

今回発表された機種も今のソフトバンクのブランド力に
負けることのない立派な機種になっております。

関連記事:auケータイ 2007年冬モデル8機種発表!

この記事の続きを読む

アニメ版涼宮ハルヒの憂鬱第1話朝比奈みくるの冒険を
ターミネーターを用いてリニューアルw

まったく接点のないような2作品をうまく融合
高いシンクロ率を誇る作品に仕上がりました。

この記事の続きを読む

ちなみに本映像は、とある保険会社のCMです。
とはいえ良い塊っぷりですね><

実際にはこんなことは起きないでしょうが、万が一には備えましょう

この記事の続きを読む
今回のさよなら絶望先生のOPとのコラボ作品は忍玉乱太郎です。
はじめに忠告しておきますが、
今回の作品はおもに男性キャラで構成されています。

とはいえ、配役の中心が主人公ではなく胃潰瘍に悩まされる
担任の土井先生になってるあたりにこだわりを感じます><

この記事の続きを読む
配水管工事のおじさんは、とある王国のお姫様を助けるため
亀の怪獣と勝負し、最後には勝利します。
このお話は、皆さんもおなじみマリオのシナリオです。

今回紹介する映像は、そんな勝利したその場を去るマリオを
ワイルドに描いた過程を映像に収めたモンです。


この記事の続きを読む
エニエス・ロビー編の最後を飾った名イベントともいうべき
悲しい別れ、メリー声が流れているときは常に号泣でした。
漫画版で何度も泣いた、メリーとの別れの場面を収めた
アニメ版ワンピース 第312話のお話です。

1話を通して、ここまで泣いたアニメはほかにありません;;

この記事の続きを読む
XBOX360用ソフト、ビューティフル塊魂
今回の塊魂には同じXbox360用ソフトのアイドルマスターの曲が収録

今回は、SEなしのプレイ映像とある意味団結している塊アイドルという
アイドルマスターのキャラたちが固まりになっていく映像の2本立てです

この記事の続きを読む
初音ミクを3D化し、みっくみくにしてあげる♪のPVを作ったのが本作品
ちなみに、左に表示しているノーマルモードの初音ミク以外にも
シャドーミクともいうべき黒ミク(雑音未来)、作者オリジナルキャラのルル
ミクにねぎのイメージをもたらした、三次元CG@七葉の
はちゅねミク(葱未来)とこれらのキャラが登場しています><b

この記事の続きを読む
セガを代表するキャラといえば、ソニックですが
90年代のセガを代表するキャラはほかにもいます。
その名はせがた三四郎! 知っている人には非常に懐かしいCMキャラ

意外と記憶にないverもたくさんありました><
最終回はやっぱり泣けますね;;

この記事の続きを読む
数々のバトルを生んだ、マリオカート64のルイージサーキット
タイムアタックバトルに新時代が到来。
今まで不可能とされていた(?)1分40秒台の壁も突き破り
タイムはなんと1分39秒88をたたき出す><
最終コーナーの走りっぷりには、目のさめる思いがしました><


この記事の続きを読む

創聖のアクエリオンをヴァイオリンで演奏している映像です。
ただ、原曲(歌詞付)をバックで流しているために
すばらしい演奏に時々水を差しかねない感じです。
ぜひ独奏での映像を見たいです。あと、仮面とのギャップもいいですね

この記事の続きを読む
今回紹介する映像は、当時ABCで放映されていたアニメが
元に作成されるも、結局発売されず幻のソニックとなったものです。
この作品は、従来のソニックとは異なり、奥行きのあるステージを
トコトコ進む一般的なアクションゲームであり、
ソニックがコインを投げるなどの新技もあります。
ただ、この作品はソニック特有の爽快感がなさそうです。


この記事の続きを読む

エクセルを駆使して、作成されたぷよぷよ系のゲームのプレイ映像。
けっこうエクセルを駆使したゲームって出てるんですよね。

パックマン風、テトリス風の作品の完成度は非常に高かったはずです。

この記事の続きを読む

色々な作品のインスパイヤで成り立っているのがこの作品な訳ですが
非常に完成度が高く、本格的なPVに見えてきます。

随所に面白い点があるけど、カッコいいんですよね><

この記事の続きを読む
アッコにおまかせで和田アキコに馬鹿にされ,Googleのイメージ検索から
除外された初音ミクなわけですが、この歌唱能力は馬鹿にできません
今回は、初音ミクオリジナルソングを4曲ご用意しました。
私がお勧めする感動した【ハジメテノオト】、テクノPOP系の【Packaged】
POP調の【みくみくにしてあげる♪】、体験版の刹那さ【タイムリミット】
あなたはどのオリジナルソングが好みですか?

この記事の続きを読む
ページビューランキング なかのひと