時の迷宮Remix
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
Rss
スーパーマリオカートで全自動、
組曲『ニコニコ動画』 全自動マリオVer
これらの作品を世に送り出してきた作者による最後の作品
自動マリオシーケンサの可能性を追求した本作品
新たなる可能性を残して次世代へとその思いをつなぐ
以前生まれた2画面の進化論の正常進化 衝撃のラストに乞うご期待

この記事の続きを読む
スポンサーサイト
これまで数々の作品を送り出した自動ルイージの作者が帰ってきた
今回はチルノのパーフェクトさんすう教室!
無数にちりばめられたネタをあなたは網羅することができるかな?

194*268+143127*140-2+739=20090509(投稿日)
あなたはこの意味を理解できるかな?

この記事の続きを読む

ただのUFOキャッチャーには興味ありません!と言う動画うp主が
どこのゲームセンターにもあるクレーンゲームで
果たしてどんなことができるのか可能性を追求してみた。 
まさに発想の勝利というべき裏技に呆然となってしまいます。

この記事の続きを読む
2007年度BACA-JA映像部門最優秀賞受賞作品
作者のdokugyunyuこと竹内泰人氏は、自ら「コマドリスト」と名乗り、
過去にもコマ撮りを取り入れた映像作品をYoutubeに投稿。
今回紹介する作品は、10日で100万回再生の反響を呼んだ
コマドリという手法は昔からある手法だが、2次元と3次元が織り成す
演出が実に新鮮。最後の落ちもなかなかでした!

この記事の続きを読む
作者コメント
「ファミコンロッキー」で唯一、本物の裏技(1面ボスにナイフを12発
当てると最終面にワープできる)と噂されるものを検証。
改造して1面ボスを動かなくしました。はたして真相は…。

デマだといわれた噂の真相やいかに、当時やったことある方には必見です

この記事の続きを読む

今回紹介するのは、どうぶつの森で
お馴染みのとたけけさんが
なんとチルノのたっての希望であの曲を歌ってくれたぞ
とたけけさんを自在に操るベホイミさんの技術力に乾杯です。

この記事の続きを読む

今回紹介するのはPC版GTA4の透明バグのやり方です。
PC版ということで透明化はスクリプトでもできるのですが
こういったバグもあるよということで暇つぶしにどうぞ。
ちなみにこの透明バグあたり判定があるので事故にはご注意をw

この記事の続きを読む
っしー教授が今度はキャラが見える
スーパードンキーコング2を実況してくれたぞ。
キャラが見えるって普通じゃんと思う人いますよね。
キャラのみが見えているプレイ動画なんです^^;
余裕でプレイしていますが普通はこうはいかないでしょう!
マップ把握しすぎの覚えゲーになっていますw

この記事の続きを読む
自動グルグルマリオ~Wind Climbing~
でってモンアドベンチャー~Butter-Fly~を作成した作者の最新作
今度の題材は、ヒャダイン氏のウエスタンショーです。
本家の100万再生の記念として作成されています。
久々の全自動マリオ、やはりその完成度には感心するばかりです!

この記事の続きを読む
この動画はスーパーマリオカート 150cc全カップにおける
新旧のTASをコース別に上下に配置した擬似対戦動画です。
上が新記録で下が旧記録です。
はたして前回のTASはどこが拙かったのか!
そして、今回のTASはどこで追い上げたのか!
我々の理解の向こう側で彼らの戦いは繰り広げられています。

この記事の続きを読む
TAS、それは、汚職の歴史。TAS、それは人知を超えた存在であるw
今回紹介する動画は、スーパーマリオカート 150cc全カップのTAS動画
毎度私たちを驚かせてくれるファンTASティックなプレイスタイル
すべてのコースで前回の記録を上回るという驚異的な走行!
最適化されたその走り、篤とご覧あれ!

この記事の続きを読む
ついに彼が帰ってくる!新たな舞台はポケモン銀銀
今回は実用性を考え、lv5以下での攻略だ。
ポケモンマスターにふさわしい計算された無駄のない無駄な努力w
今回は相変わらずの引退試合のオンパレード
解説や試合の合間に出てくるポケモン雑学も面白いですよ
2008/2/28更新 構想含め半年に及んだこのシリーズもいよいよラスト!

この記事の続きを読む
先日発表された新ボーカロイド CV03 巡音ルカが
はやくもエキプロで3D再現されています。
出来上がりが北米版になるのは愛嬌ということで
そんなことを抜きにしても完成度の高さ
ジェパンンさはありえないほどずば抜けています!
それにしても全国のジェパンニがんばりすぎですw

この記事の続きを読む
SaintsRow2をつかって撮影されたのが本作品
一見GTA(グランド・セフト・オート)シリーズに見えますがあしからず
マリオ特有の軽快なBGMに似つかわしくない動きw
そのギャップがまた面白い作品となっています
メカ化したでっていう(ヨッシー)はかっこいいですね

この記事の続きを読む
Wii専用ソフト 街へいこうよ どうぶつの森 より
今回もリセットをしたら登場する リセットさんの説教集です。
GCのどうぶつの森をした自分からするとかなりトーンダウンしてる気がします。
なんだかリセットさんじゃなくなった感じ><懐かしいあのキャラも登場!
それにしても、一日にこれだけ呼び出されるリセットさんもかわいそうですね
今回は反省文は書かされない模様です。

この記事の続きを読む
人に夢とかいて儚い(はかない)と読みます
今回の動画はまさに儚くも短い物語。だからといって感動ではありません
MGS4で敵兵の夢を正夢にしてあげる動画というなんとも鬼畜なものです
そのあまりの速さはまさにラピュタの雷土(いかづち)ですね!
スロー映像ですら捕らえきらない驚愕の白さがそこにありますw

この記事の続きを読む
どうぶつの森最新作『街へいこうよどうぶつの森』のデザインで、ファミコンのマリオブラザーズの世界を再現して見るという動画です。作者曰く『絵は下手ですがマリオブラザーズのグラフィックならできそうだ・・と思いました。最後の方の画像の時間がバラバラになってて、自分でも原因わからないです、ちゃんと確認したんですが・・。』とのこと。とわいえ、作者の器用なデザインと奇抜な発想、そして膨大な時間により天才という名の暇人の感動物語の登場です。

この記事の続きを読む
今回紹介する映像は、スターフォックス64の改造プレイ
まさかのキャスト陣の変更には、音声との差が面白いです
パイロットの腕はいい感じで、後のチート機能のおかげで
エリア6ではかなりの高スコアをたたき出しています。
まさかのボス。そして父親。すべては見てからのお楽しみ
爆笑を巻き起こす改造版スターフォックス64の始まり始まり。

この記事の続きを読む
MODでも利用したのでしょうか?
GTA4でプレイヤーを透明人間にさせることで、
主観視点のFPSゲーム風になっています。
時々プレイヤーの残像が見えてた気がするのは気のせいでしょうか
後ろで流れている誰かの漫才もいいですねw

この記事の続きを読む

最速は3ターンキル、そう思っていた作者が他者の動画で2ターンキルの可能性を指摘ていたので検証したのが今回の動画です。まさに先物取引という荒業。当初の想定をあきらめることとなりましたがなんとか2ターンキルを達成!それにしても破産してしまったプレイヤーはプラグびんびんw

この記事の続きを読む
ページビューランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。