時の迷宮Remix
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
Rss

完全版ができるか心配した作者であったが
思いのほか早く完全版を仕上げてくれたぞ
カラスとハシゴ、そしてタイラントの扱いに定評のある作者
今回はどんなストーリー展開になっているのでしょうか?

この記事の続きを読む
スポンサーサイト

今回紹介するのは松岡修三によるスーパーマリオブラザーズ
SUPER☆松岡修造のプレイ映像の紹介です。
修三らしいチートしようと衝撃のラストが待ち受けています。
さてあなたは終了何秒前にラストの結果が読めるかな?

この記事の続きを読む
世の中には天敵の蛇を食べる蛙や
蛙を食べる蛙などさまざまな蛙がいます。
今回紹介する蛙も珍しいタイプの蛙です。
何が珍しいかというと『泣き声』です。
あなたが想像している泣き声の斜め先行く泣き声だと思います。

この記事の続きを読む

いままでありそうでなかったこのシチュレーション
ルパン三世での名台詞をスミスに演じて頂きました。
予想通りの結末を迎えるわけですが
なぜか笑えてしまいますw

この記事の続きを読む
銀魂150話が恐ろしいことになっている。
パロディーの枠を超えた、全スタッフの犯行
公式が病気シリーズというタグが貼られた問題の映像をご覧あれ
エヴァの最終話を知っている人には非常に楽しめる作品です。
それにしても ゲンドウ=マダオ(声優的な意味で)は狙いすぎですw

この記事の続きを読む

世の中には大胆な居眠り運転をする人もいるものです。
今回紹介する映像は、警察官が捕らえた映像です。
カメラ回している人につられて笑ってしまいますwww
このまま気づかれらなかったらどこへ向かっていたのでしょうか?

この記事の続きを読む

今回紹介するのは、WBC2連覇を成し遂げた
侍ジャパンのイチロー選手への優勝インタビュー映像
興奮冷めやまぬ状況だったのか
イチロー選手思わず口が滑ってしまってますw

この記事の続きを読む
障害物でいろんなトリックをかっこよく決める
XBOX360のスケボーゲーム『skate2』
今回は、このゲームを使って、スラムダンク」のOPを再現!?
ちなみに2個目の動画を見て作者はヒントを得たわけですが
作者曰く『だいたい合ってると思うけど作ったのが間違ってた。
かなり無理があった。』とのことです。


この記事の続きを読む
今回紹介するFLASHゲームは『QWOP』という名の作品だ。
QWで太腿を操りOPで膝を操るというもの
連打するのではなく、いかにタイミングよく押すかというのがみそ。
ちなみにQ+PとW+Oの相性がいい感じで
リズムに乗り出せばうまく走れるはずだ。
みなさんもLet's Challenge!

この記事の続きを読む

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/11(水) 17:24:13.64 ID:gdhUH5W70






私は、引っかかりませんでしたが、それなりに時間がかかってしまいました。
みなさんはどんな感じでしたか?

この記事の続きを読む
今回は『外国のニートが少ない理由』と名づけられた作品
ITとS.A.L.E.Sとの戦いを描いた5分弱のショートムービーです
とあるきっかけで始まった部門ごとの戦い
こんな会社があったらある意味面白いかもしれませんね!
それにしても、オンオフの切り替わりも早いわけで^^;
ちゃんと掃除はして帰りましょうねw

この記事の続きを読む

あのタイタニックを松岡修造の声でアテレコした作品の紹介です。
うまい具合にアテレコされていてなかなかの完成度!
緩急の付け方もGoodですね><


この記事の続きを読む

今回紹介するのはドラゴンボールのMAD動画。更生施設職員ブロリー
重症患者二名(父親の方)の社会進出を手助けするようです。
その重症ぷりは最たるもので、最後の最後まで働くのを嫌がっていますw
面接という名の嘘つき大会での練習発言がwww

この記事の続きを読む

誰が気づいたか面白い組み合わせが発見された
それは新生EXILE×盆踊り音頭という異色の組み合わせ
これがまさかのシンクロを見せていたるのだw
日本のリズム感は、盆踊りを超えることはできないのかw

この記事の続きを読む
ヤンデレの妹に死ぬほどウザいホームドラマ 俺ヴォイス久々のヤンデレCDと会話させるシリーズの紹介です。
今回はフルハウス風仕立てのアメリカホームドラマ風味
ヤンデレの妹のホラー感を完全に打ち消している
作者の雰囲気、セリフは要チェックです><
それにしても、音声だけなのにあたかもそこで映像が流れているかのごとく
イメージがわきやすいのは気のせいでしょうか?


この記事の続きを読む

ターミネーターとゆく年くる年がまさかのコラボ
今年の締めくくりはこれで決定だ!
懐かしいネタなので知っている人もいるのでは?
来年も皆さんにとっていい年でありますように

この記事の続きを読む
作者の曰くは『ずいぶん前に作った物でカビが生えた様のものですがどうか許してください。FLASH製のアニメなので、あまり動かさずに良く見せる事を意識して演出しています。 』とのことです。とはいえ古さの感じません。私自身この映像の落ちはわかってしまいましたがその描写の斬新さ、奇抜さはなかなかな感じです。どことなく手塚治のJumpを思い出したのは私だけでしょうか?

この記事の続きを読む
もしもマトリックスのプログラムがWindows XPによって動いていたら...
そんな設定で映画「マトリックス」を再現設定のしたファンムービー
Windowsらしいネタ要素はやや低い気もするが
再現度に関しては抜群の作品でクオリティーも高いです!
ぜひ今度はマトリックスリローデットのバトルシーンをお願いしたいですね

この記事の続きを読む
今回紹介する動画の本番は40秒ぐらいからです。
そこから本領発揮でニコニコオールスターがいろいろと出てきます。
題材となったのはこの間のエリザベス女王杯、オリジナルの全貌は
素直に喜べない? 競馬 GI エリザべス女王杯 出オチ~驚愕のラスト
こちらのページをご覧ください。それにしてもうまく仕上がっていますね

この記事の続きを読む
まさにホットペッパー状態w
題名のとおりエヴァンゲリオンを一人でアフレコしています。
なかなか癖のあるアフレコでそれでいてややカオスなアレンジです
完全にそれぞれのキャラが崩壊しています。
碇 ゲンドウはなかなかのうまさ、シンジは某アニメの別の主人公風に^^;
なかには彼を二代目塩沢兼人、二代目クリカンと呼ぶ、その真相やいかに


この記事の続きを読む
ページビューランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。